FREETELってどうなの?

私は昨年9月に、二台目のスマホとしてiPhone 7 Plusのsimフリー版を購入し、同時に新規にfreetelの「FREETEL SIM for iPhone/iPad」のデータ専用3GBプランを契約しました。
料金はキャンペーン期間に契約したこともあり、月に700円未満で月3GB使用できます。(ただし、SIMカード購入時に3150円かかります。)

さらに、2016年の11月からデータ繰り越しにも対応しましたので、前月に3GB中2GBしか使用しなかった場合、翌月契約分の月3GBと前月余った1GBとの合計4GBが使用できます。
また、この容量にはiPhone用のsimプランということで、アプリをダウンロードする「app store」での利用した通信量はカウントされません。
なので出先でのアプリのダウンロードも、気にすることなく使えるということです。

実際に使用してみての通信速度としましては、webブラウジングや、TwitterやInstagramの確認など、ほとんどストレスなく利用することができます。
ただし、金曜日の夜などに人が多く集まる場所で、webブラウジングしていますと大手の通信速度と比較し、ものすごく遅くなることもありました。
私は北海道の札幌市に住んでいるのですが、金曜日の18時ごろに札幌駅のレストランで通信していると、とても遅いと感じることが多々ありました。

また、動画の再生などはスムーズにできないことが多く、とても快適とは言えないので、動画の再生はWi-Fiにつながっている時にしか利用していません。しかし月に700円で、ほぼストレスなくデータ通信できるので私は契約して本当に良かったと思っています。なので、これからもfreetelのデータプランを使用していきたいとおもいます。